パパ活のやり方

40代女性がパパ活で成功するコツ5選!稼ぐなら専用アプリが最適

パパ活40代

  • 「40代女性でもパパ活で稼ぐことは可能?」
  • 「40代女性がパパ活を始めるなら何をすべき?」
  • 「40代女性がパパ活で稼ぐためのコツや注意点を教えてほしい!」

今回は上記のようなお悩みを解決します。

プロフィール

ドラマやTVで話題のパパ活。そんなパパ活で40代女性が稼ぐことは可能なのでしょうか。パパ活の実態に迫りました!

 

パパ活を始めようか悩んでいる40代女性の中には「年齢も若くないし、私に近寄ってくる男性なんていないだろう」と思っている方も多いでしょう。

結論からいうと、パパ活において40代女性の需要はかなり高く、稼ぐことは十分に可能です。

そこで本記事では、40代女性がパパ活で需要が高い理由や稼ぐために知っておきたいコツ・注意点について詳しく解説します。

せっかくのチャンスを無駄にしないためにも、ポイントをしっかりと押さえていきましょう。

 

本記事でわかることは下記の通りです。

①.40代女性がパパ活で稼げる理由がわかる。

②.40代女性がパパ活を始めるためにすべきことがわかる。

③.40代女性がパパ活で成功するためのコツや注意点がわかる。

 

パパ活で稼いでいる40代女性は数多くいる!

パパ活40代女性

一般的に20代がピークと言われるパパ活ですが、40代女性でも稼いでいる人は数多くいます。

というのも、10〜20代の若い女の子よりも、雰囲気が落ち着いた40代の女性とデートしたいと思っている男性は多くいるからです。

若い女の子には出せない40代ならではの魅力をアピールできれば、稼ぐことは決して難しくはありません。

実際にネットやSNSを見てみても、下記のような投稿をしている40代女性が多数見受けられました。

“40代だけどパパ活で生計を立てることができた”

“50〜60代のパパから頻繁にデートの誘いが来る”

“たった1回のデートで2万円ももらえた”

 

40代女性でもポイントを押さえてパパ活をすれば、このように稼ぐことは十分可能です。

「パパ活は若い女の子しか稼げない」という情報は嘘と言っても良いでしょう。

ただし、40代女性がパパ活をするにあたって、いくつか意識しなければならない点があります。

10〜20代の若い女の子と同じようにパパ活をしていては、思うように稼げないので注意が必要です。

パパ活の実態を知るためにも、まずは「40代女性がパパ活で稼げる理由」「40代女性のお手当の相場」について見ていきましょう。

 

40代女性がパパ活で稼げる4つの理由

パパ活アプリの選び方

40代女性がパパ活で稼げる理由は下記の4つです。

  1. 若い女の子が苦手なパパが多い
  2. 40代女性特有の魅力を持っている
  3. ライバルが少ない
  4. 人妻に惹かれるパパが多い

上記のような理由から、40代女性とのデートを希望するパパは少なくありません。それぞれの特徴について解説します。

 

①若い女の子が苦手なパパが多い

パパ活をする男性の多くは40〜60代です。そのため、歳が二回り近く離れている10〜20代の若い女の子とのデートでは、共通の話題を見つけられず、話が盛り上がらないことが多くあります。

またデート中にスマホを触っていたり、連絡なしに遅刻するなど、わがままな行動を取る若い女の子も珍しくありません。

一方で40代の女性となると、年齢が離れていないので話が盛り上がりやすいです。

さらには社会経験や恋愛経験が豊富なため、パパが求めていることを瞬時に察することができ、一緒にいて居心地の良い存在になります。

街中を歩いていても夫婦にしか見られないので、人目が気になることもないでしょう。

若い女の子よりも経験豊富な40代女性と付き合うことにメリットを感じるパパは想像以上に多いのです。

 

②40代女性特有の魅力を持っている

40代女性は若い女の子にはない魅力をたくさん持っています。中でも「落ち着き」や「包容力」は40代ならではの武器と言えるでしょう。

どんな価値観でも否定せずに理解してくれる、弱音を吐いても落ち着いた雰囲気で受け入れてくれる、そんな40代女性に男性は大きな安心感を抱くのです。

仕事で疲れているパパの「癒し的な存在」となれれば、パパ活で稼ぐのは難しいことではありません。

 

③ライバルが少ない

実際のところ、パパ活をしている40代女性はほとんどいません。

下記のグラフは、人気のパパ活専用アプリ「シュガーダディ」に登録している女性の年齢層を表しています。

女性の年齢層

参考:シュガーダディ公式サイト(Sugar Daddy > 会員データ)

ご覧の通り、40代以上でパパ活をしている女性はたったの5%です。ライバルが非常に少ないことがわかります。

一方で40代女性とのデートを希望しているパパは多く、需要は高いのが現状です。

積極的にパパ募集を行っていれば、あまり苦労することなく、パパを見つけることができるでしょう。当然、需要が高い分稼げる金額も多くなります。

希少価値の高い40代女性にとって、パパ活は今すぐにでも始める価値がありそうです。

 

④人妻に惹かれるパパが多い

40代女性でパパ活を始めようと思っている方の中には、人妻もいるでしょう。そんな人妻に惹かれるパパは少なくありません。

その理由は下記の5つです。

  • 男性への理解がある
  • 母性を感じる
  • 落ち着いた大人の雰囲気がある
  • 色気が漂っている
  • 精神的に安定している

 

人妻は未婚女性よりも様々な経験をしてきています。そのため、大人の女性としての余裕が醸し出されているのです。

パパからすると、未婚女性にはない「落ち着いた雰囲気」や「色気」に魅力を感じることになるでしょう。

また人妻との付き合いを希望するパパは、「独身」か「妻に不満を抱いている男」のどちらかです。

パパに対して「こんな奥さんが近くにいてくれたらなぁ」と思わすことができれば、パパからの需要は高まり、稼げる金額も増えていくでしょう。

このように、40代女性でもパパ活で稼ぐことは十分に可能なのです。

 

40代女性のパパ活!お手当の料金相場は?

パパ活お手当

40代女性がパパ活で稼げる金額は、20代女性と大きな差はありません。

下記は20代と40代女性の「パパ活のお手当平均相場表」になります。

活動 20代女性 40代女性
顔合わせ 0.5~1万円 0.5~1万円
食事のみ 1~3万円 1~3万円
デート 2~3万円 2~3万円
肉体関係あり 2~10万円 3~15万円
【月極】肉体関係あり 10~50万円 10~100万円

「肉体関係あり」では40代女性の方が上限は高いものの、顔合わせやデートにおいては、さほど金額の差はありません。

「若い女の子のようには稼げない」と思う必要はないでしょう。むしろライバルが少ない40代女性の方が多く稼げるといっても過言ではありません。

一方で、お手当はどんなパパと付き合うのかによって大きく変わります。また付き合う期間が長くなるほど、増えていくケースも多いです。

最初のうちは金額よりも経験を積むことに重点を置いた方が良いかもしれません。長期的に見れば、稼げる金額も多くなるはずです。

 

40代女性がパパ活を始めるなら何をすべき?

出会い系サイト

40代女性がパパ活を始めるなら下記のいずれかを行いましょう。

  1. 交際クラブに入会
  2. 出会い系サイトに登録
  3. パパ活専用アプリに登録

それぞれの特徴について解説します。

 

①交際クラブに入会

交際クラブとは、男性と女性の間にスタッフが入って、デートのセッティングを行ってくれる場所です。

一般的にスタッフが関与するのは「初回の顔合わせ」までとなっており、2回目以降は交際クラブを通さず自由に会うことができます。

最近では、パパ活目的で交際クラブに入会する40代女性が増えてきました。

スタッフがマッチングのお手伝いをしてくれるため、パパ活初心者でも利用しやすく、ハイスペックな男性が数多く入会していることもあり、お手当の相場は比較的高いと言われています。

入会時には身分確認が行われているため、怪しい男性と出会うこともないでしょう。

一方で、入会時に面接が必要だったり、交際クラブによっては40代以上の女性の入会をお断りしているなど、デメリットも少なくありません。

交際クラブの特徴
  • スタッフのお手伝いあり
  • パパ活初心者でもOK!
  • ハイスペックな男性が多い
  • 入会時に面談が必要
  • 40代以上は入会できないクラブがある

 

出会い系サイトに登録

  • 「パパ活の雰囲気を知りたい」
  • 「気軽にパパ活を始めたい」
  • 「月3〜5万円程度をパパ活で稼ぎたい」

上記に当てはまる40代女性は、「出会い系サイト」の利用がおすすめです。

出会い系サイトは会員数が多いため、パパを見つけるのに時間がかかりません。検索機能が充実していることもあり、好みのパパをピンポイントで探すことが可能です。

また、監視体制やサポート体制が整っているのも「出会い系サイト」の魅力と言えるでしょう。

女性は完全無料で利用できるので、正直なところ使わない理由なんてありません。もちろん、地方に住んでいてもOKです!

「いずれはパパ活でガッツリお金を稼ぎたい」という女性も、まずは出会い系サイトで経験を積むのがおすすめです。

出会い系サイトの特徴
  • 会員数が多い
  • 検索機能が充実
  • 監視体制が整っている
  • 女性は完全無料
  • 地方に住んでいてもOK!

 

パパ活専用アプリに登録

  • 「本気でパパ活をやりたい」
  • 「月30万円以上をパパ活で稼ぎたい」
  • 「スペックの高いパパと出会いたい」

上記に当てはまる40代女性は、「パパ活専用アプリ」に登録しましょう。

パパ活専用アプリを利用する最大のメリットは、目的が共通していることです。

他の方法とは違い「パパ活女子」を探している男性しか存在しないため、マッチング率が高く、デートまでの流れがスムーズです。

また、登録時には男性に対して「身分証明」や「収入証明」などの提出が義務づけられているため、危険な目に遭う可能性も極めて低いです。

会社経営者や医師といった高収入の男性も数多く登録しているので、お手当の相場はかなり高めとなっています。

もちろん女性は完全無料で利用可能です。パパ活を始めるなら、最低でも1つは登録しておいた方が良いでしょう。

パパ活専用アプリの特徴
  • 目的が共通している
  • マッチング率が高い
  • セキュリティ対策が万全
  • 高収入の男性が多い
  • 女性は完全無料

 

パパ活アプリの選び方
参考【女性向け】パパ活サイト&アプリの選び方!稼ぎたい金額別で紹介

「パパ活におすすめのサイトやアプリを教えてほしい」 「パパ活サイトを選ぶとき、どんなことに注意すれば良いの?」 「月10 ...

続きを見る

 

40代女性がパパ活で成功するためのコツ5選

パパ活コツ

40代女性がパパ活で成功するためのコツは下記の5つです。

  1. 聞き上手になる
  2. 最低限のマナーを身に着ける
  3. 20代女性と同じことをしない
  4. 美意識を高く保つ
  5. 愛人になる

当然ですが、パパ活で成功するためには、パパから好かれる必要があります。

必ず上記の5つを意識しましょう。それぞれの特徴について解説します。

 

①聞き上手になる

パパ活で成功するには、聞き上手になる必要があります。

というのも、仕事やプライベートの不満を打ち明けたいと思っているパパは想像以上に多いからです。

真摯にパパの言葉に耳を傾け、「この女性になら何でも話せそう」「この女性と話をすると心が軽くなる」と思ってもらえるように意識しましょう。

パパからの信頼を獲得できれば、欠かせない存在としてあなたを認めてくれます。

ちなみに「聞き上手」になるには、下記の3つを意識すると良いです。

  • パパの話を否定しない
  • 常に笑顔で話を聞く
  • 褒めてあげる

 

②最低限のマナーを身に着ける

40代に限った話ではありませんが、マナーが悪い女性がパパから好かれることはありません。

高級レストランなどで恥ずかしい行動を繰り返していると、「イタイ女」として見られることになるでしょう。パパに嫌な思いをさせてしまいます。

全てのマナーを完璧に覚える必要はありませんが、高級レストランにおいて言えば、「ナイフ・フォークを使う順番」や「ナプキンの広げ方」などは覚えておきましょう。

またハンカチを持ち歩く、脱いだ靴はきちんと揃えるなど、細かなところにも目を向けるとパパからの好感度は高くなります。

心配な女性は、ネットや本で勉強しておきましょう。

 

③20代女性と同じことをしない

40代でもパパから好かれる女性というのは、年齢をしっかりと理解できる女性です。20代の若い女の子と同じような行動を取る必要はありません。

40代だからこそできることに目を向けることが、パパ活で成功するためには大切です。

40代ならではの「包容力」や「柔軟性」を高めていけば、20代の若い女の子には負けないくらいの魅力をアピールできるでしょう。

「なぜパパが40代女性とのデートを希望するのか」。ここに意識を向けることが一番大切です。

 

④美意識を高く保つ

パパからの好感度が高い女性は、清潔感と女性らしさを兼ね備えている人です。

逆に髪の毛がボサボサだったり、靴が汚れていたりすると、パパからは好かれません。

見た目で好印象を与えられるように、普段から美意識を高く持ち続ける必要があります。髪の毛や肌のケアを行ったり、体型を維持するために定期的に運動を行いましょう。

また大人の色気を出すことができれば、パパからの需要はより一層高まります。長期的に稼ぐことができるでしょう。

 

⑤愛人になる

40代女性とパパ活を行う男性の多くは、50〜60代の既婚者です。

パパ活を通して疑似恋愛をしたいというよりも、愛人としての関係性を築ける女性を探していることの方が多いです。

そのため、パパの愛人になることができれば、当然稼げる金額は増えていくでしょう。愛人になるには、口が堅く・信頼できる女性と思われる必要があります。

ただし、愛人として契約を行うと”肉体関係あり”の付き合いになることが多いため、そこだけは覚えておきましょう。

 

40代女性がパパ活をする際に気を付けたいこと

パパ活注意

40代女性がパパ活をする際に気を付けたいことは下記の3つです。

  1. 1つのアプリにこだわらない
  2. 「年齢」「既婚の有無」をごまかさない
  3. 愛人契約は慎重に行う

それぞれの特徴について解説します。

 

①1つのアプリにこだわらない

パパ活を始めるにあたって、出会い系サイトやパパ活専用アプリに登録する女性は多いはずです。

しかし、1つのサイトやアプリにこだわりすぎるのは良くありません。というのも、出会い系サイトやパパ活専用アプリには、向き不向きがあるからです。

中には、若い女の子目当てで利用している男性が多い出会い系サイトもあります。このようなサイトを使い続けても、貴重な時間を無駄にするだけです。

素敵なパパと出会うためには、最低でも2つ以上のサイトやアプリに登録をしましょう。

 

②「年齢」「既婚の有無」をごまかさない

パパ活で失敗する40代女性でありがちなのが、「年齢」や「既婚の有無」をごまかしてしまうことです。

「年齢を若く設定していた方が好かれるかも」「未婚の方がパパも誘いやすいのかな?」と思い、嘘をついてしまう40代女性は少なくありません。

しかし、パパたちは10〜20代の若い女の子ではなく、あえて経験豊富な40代女性との付き合いを希望しているのです。

わざわざ、年齢や婚姻状況を偽る必要はありません。

むしろ、40代以上であれば人妻の方がパパから好かれる可能性は高いです。

嘘をつくと関係性を築くのも大変になります。ありのままの自分をアピールしましょう。

 

③愛人契約は慎重に行う

パパと”肉体関係あり”の愛人契約を行うと、パパ活では高額を稼ぐことが可能です。

しかし、愛人契約は慎重に行わなければなりません。

なぜなら、愛人というのは社会的に認められにくい存在であり、相手のパートナーを裏切ってしまう行為だからです。

不倫相手として疑われてしまう可能性もあります。最悪の場合には、訴訟問題などに発展する可能性さえもあるのです。

関係性が築けていないパパといきなり愛人契約を結ぶのは絶対にやめましょう。

 

【結論】40代女性がパパ活で稼ぐなら専用アプリを使おう

パパ活40代

本記事では、40代女性がパパ活で需要が高い理由や稼ぐために知っておきたいコツ・注意点について解説しました。

40代ならではの「落ち着き」や「包容力」をアピールできれば、40代でもパパ活で稼ぐことは十分可能です。若い女の子よりも多くの金額を稼げるかもしれません。

40代女性がパパ活を始めるなら下記のいずれかを利用しましょう。

  • 交際クラブ
  • 出会い系サイト
  • パパ活専用アプリ

中でも「出会い系サイト」「パパ活専用アプリ」がおすすめです。

検索機能が充実しているため、パパを探すのに時間や労力がかかりませんし、セキュリティ対策が万全なので危険な目に遭う可能性も極めて低いです。

おすすめの出会い系サイト・パパ活専用アプリについて知りたい方は、下記のリンクよりご覧ください。

 

パパ活アプリの選び方
参考【女性向け】パパ活サイト&アプリの選び方!稼ぎたい金額別で紹介

「パパ活におすすめのサイトやアプリを教えてほしい」 「パパ活サイトを選ぶとき、どんなことに注意すれば良いの?」 「月10 ...

続きを見る

良く読まれている記事

出会い系 セックス 1

  「簡単にセックスできる出会い系アプリを知りたい」 「セックスしやすい女性の見分け方を知りたい」 「嫁バレし ...

おすすめ 出会い系 2

実生活でなかなか出会いが無いという方に人気の「出会い系サイトやアプリ」たち。 ネットの普及と共に現代的な出会いの場として ...

出会い系 完全無料 3

セフレを作ることを、よっぽどのイケメンにしか許されないことだと思っていませんか? 生まれつき顔が良くないと彼女を見つける ...

-パパ活のやり方

© 2022 出会い系ピープル