パパ活のやり方

パパ活で最初に送るメッセージの内容は?返信が来ない時の対処法3選

パパ活メッセージ

  • 「パパ活で最初に送るメッセージはどんな内容がベスト?」
  • 「パパからメッセージが来た時の上手な返信の仕方が知りたい!」
  • 「パパから返信がしばらく来ないけど、どうするべき?」

今回は上記のようなお悩みを解決します。

プロフィール

パパ活では、サイト内にあるメッセージ機能を使ってパパとの関係性を深めることが大切!そのやり方を徹底解説します。

 

サイトやアプリから実際の出会いに進展させるためには、必ずパパとメッセージの交換を行う必要があります。

しかし、一回りも二回りも離れた男性とメッセージのやり取りをするのは決して簡単ではありません。

そこで本記事では「パパ活×メッセージ」をテーマに、最初に送るメッセージの内容や上手な返信の仕方・返信が来ない時の対処法についてご紹介します。

パパ活初心者には必見の内容となっておりますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

本記事でわかることは下記の通りです。

①最初に送るメッセージの書き方がわかる。

②上手な返信の仕方がわかる。

③パパからメッセージが来ない時の対処法がわかる。

 

パパ活のメッセージは女性から送るのが基本!

パパ活メッセージ①

パパ活では、女性からメッセージを送るのが基本になります。

というのも、パパ活界では男女比の割合が「3:7」と女性の方が圧倒的に多く、複数の女性が1人のパパを取り合うといった状況が生まれているからです。

パパはたくさんの女性からメッセージをもらい、その中から好みのタイプの女性を選んでいるのです。

そのため、女性自らが積極的にアプローチしていかなければ、素敵なパパと出会うことは極めて難しいでしょう。

男女比が「8:2」や「9:1」のマッチングアプリのような感覚でパパ活アプリを使っていると、いつまで経っても理想のパパとは出会えないので注意が必要です。

「プロフィールの設定を行い、パパからのメッセージを待ち続けている」という女性がいましたら、まずは5~10人を目安にパパにアプローチしていきましょう。

下記で「最初に送るメッセージで意識すべきこと」について記載しておりますので、そちらの内容を参考にしてください。

 

パパ活の最初に送るメッセージで意識すべき3つのこと

最初に送るメッセージで意識すべきことは下記の3つです。

  1. "シンプルさ"を心掛ける
  2. 長文を送るのはNG
  3. お手当の交渉をするのはNG

決して難しく考える必要はありません。「絶対に気に入られる」というよりも、「マイナスな印象は与えない」くらいで思ってOKです。

それぞれ順番に解説していきます。

 

①"シンプルさ"を心掛ける

パパ活で最初に送るメッセージは、”シンプルさ”を心掛けましょう。

パパからの印象が悪くなるので、最初からアピールしすぎるのは良くありません。

【良い例】

はじめまして、○○といいます。現在20歳の大学生です。・・・①

△△さんのプロフィールを見て、気になったのでメッセージを送らせていただきました。・・・②

△△さんは、映画が趣味なんですね。・・・③

私も映画が大好きです。どんな映画を見られるんですか?・・・④

もしよかったらメッセージをもらえると嬉しいです!・・・⑤

⇒ 必ず名前を書きましょう。年齢や職業なども記載するのがベストです。

⇒ 「プロフィールを見てメッセージを送った」ということを書きましょう。ここは例文通りでも問題ありません。

⇒ プロフィールに書いてある趣味や仕事など、「あなたのここに興味を持ち、メッセージを送りました」という特別感を出すことが大切です。

⇒ パパが返信しやすいように、できるだけ質問文を文中に入れると良いです。

⇒ 最後は締めの文章を書きましょう。「よろしくお願いします。」だけでも問題ありません。

 

文章を書くのが面倒に思い、①と②だけを書く方もいますが、あまりおすすめできません。

マニュアルっぽさが出ると、返信してくれない可能性があるため、③~⑤も必ず記載しましょう。

 

②長文を送るのはNG

最初のメッセージで長文を送るのは、やめた方が良いです。

パパから「面倒だな」「メンヘラ女子かも」と思われ、メッセージを読んでくれない可能性があります。

気持ちを伝えたいことは分かりますが、関係性が深まっていない段階ではNGな行動です。

基本的に、下記の4つを文中に盛り込んでおけば問題ありません。

  • 挨拶文+名前(年齢・職業)
  • メッセージを送った理由
  • 質問文
  • 締めの文章

最初に送るメッセージは挨拶の意味合いが強いため、100~150文字程度に収めましょう。良いパパなら返信してくれるはずです。

 

③お手当の交渉をするのはNG

パパ活初心者の方でありがちですが、いきなりお手当の交渉をするのはNGです。

下記のように、文章から「お金目当て」という感じが伝わると、パパは好感を抱いてくれないはずです。

【悪い例】

はじめまして、○○といいます。現在20歳の大学生です。

一緒にカフェなどに行ければ嬉しいなと思っています。

お茶○○円、食事○○円、デート○○円を希望しています。

エッチ希望の場合は「3万円~」です。

よろしくお願いします。

上記は少し極端ですが、自分の希望だけを伝えるのはNGな文章になります。

関係性を深めていくために、パパ目線で文章を書くのがポイントです。

お手当の交渉をする際は、どれだけ早くても2通目以降からにしましょう。

 

パパからメッセージが来た!上手な返信の仕方とは?

パパ活返信

ここでは、パパからメッセージが来た時の「上手な返信の仕方」を下記2つの状況別で解説します。

  1. 自分が先に送り、パパから返信が来た場合
  2. パパから先にメッセージが来た場合

パパ活のメッセージで意外と迷うのが「返信の仕方」です。パパとの関係性を築いていくためにも、しっかりとポイントを押さえておきましょう。

それぞれ順番に解説していきます。

 

①自分が先に送り、パパから返信が来た場合

自分が先にメッセージを送り、パパから返信が来た時の「返信の仕方」についてです。

パパからの返信の内容にもよりますが、下記のような文章で返信するのが良いでしょう。

【良い例】

お返事ありがとうございます。

○○さんは△△の映画がお好きなんですね。私も先日△△を見に行きましたよ。

もしよろしければ、一度お茶をして△△のことなど、色々とお話できたらなぁと思っています。

よろしくお願いします!

必ず意識しておきたいのが「次の展開に繋げること」です。

決して焦る必要はありませんが、「パパと出会いたい」という旨を伝えるようにしましょう。

 

逆に下記のようにお礼のみの文章を書くと、そこでメッセージが途絶える可能性があるため注意が必要です。

【悪い例】

お返事ありがとうございます。

○○さんは△△の映画がお好きなんですね。

よろしくお願いします。

基本的には友達とLINEをするような感覚で問題ありません。ただし、言葉遣いだけは気を付けましょう。

 

②パパから先にメッセージが来た場合

続いて、パパから先にメッセージが来た時(パパからアプローチされた時)の返信の仕方についてです。

メッセージを送ってくれたことへの感謝を表しつつ、下記のような文章に仕上げるのが良いでしょう。

【良い例】

はじめまして△△さん。○○といいます。・・・①

メッセージありがとうございます!□□と言っていただけて嬉しいです。・・・②

そうなんです!最近はゴルフにはまっていて、いつかコースを回りたいなぁと思っています。・・・③

こちらこそよろしくお願いします。

⇒ 名前を呼んであげると男性は喜びます。

⇒ メッセージをくれたこと・褒めてくれたことにはお礼を言いましょう。

⇒ 「いつかパパと会ってみたい」ということをアピールすると良いです。

 

「丁寧な言葉遣い」「長文は送らない」

この2つを意識していれば、パパからの次のメッセージが期待できます。

 

パパ活で会う予定を決める際のメッセージの送り方

パパ活メッセージ②

ここからは、「パパ活で会う予定を決める際のメッセージの送り方」を下記3つの状況別で解説します。

  1. お手当の条件を提示する場合
  2. 日程を決める場合
  3. 顔合わせの場所を決める場合

メッセージでパパとの関係性をある程度深めることができたら、具体的なパパ活の話を切り出していきます。それぞれ順番に見ていきましょう。

 

①お手当の条件を提示する場合

良心的なパパなら、事前にお手当の条件を提示してくれますが、必ずしもそう上手くいくとは限りません。

理想はパパがお手当の話をするのを待つことですが、話を持ち出してくれない際は、下記のようなメッセージを送りましょう。

【良い例①】

ところで、何かお会いする際の条件などは決めていますか?

【良い例②】

他のパパさんとはお食事○○でお会いしています。

もしこちらでよろしければ、一度お会いしたいと思っております。

【良い例③】

初回○○、お食事○○でいかがでしょうか。

また大人の関係性を持つのには抵抗があります。

 

お手当の相場は下記の表を参考にしましょう。

【パパ活のお手当平均相場表】

活動 お手当
顔合わせ 0.5~1万円
食事のみ 1~3万円
デート 2~3万円
肉体関係あり 2~10万円
【月極】肉体関係あり 10~50万円

 

②日程を決める場合

顔合わせの日程を決める際は、パパの予定を意識することが大切です。

下記のような文章にすると好印象でしょう。

【良い例】

平日はお仕事で忙しいですよね。

◯月△日の□時などはご都合いかがでしょうか?

 

パパから日程が送られてきた場合は、下記のような文章で返信しましょう。

【良い例①】

日程調整ありがとうございます。そちらの日時でOKです。

お会いできること楽しみにしております。

【良い例②】

日程調整ありがとうございます。

ちょっと予定が入っているので、◯月△日の□時にしてもらうことは可能ですか。

よろしくお願いします!

 

③顔合わせの場所を決める場合

顔合わせの場所を決める際も、丁寧な言葉遣いを心掛けましょう。

【良い例①】

待ち合わせ場所は、どこにしましょうか?

【良い例②】

○○市内であれば、私はどこでも大丈夫ですよ!

【良い例③】

わかりました!では○○でよろしくお願いします!

お会いできること楽しみにしております。

 

パパからの返信が来ない理由3選!対処法をご紹介!

パパ活メッセージ③

パパからの返信が来ない理由は下記の3つが考えられます。

  1. 仕事が忙しい
  2. 優先順位が低い
  3. マメな性格ではない

パパ活をしていると、パパからの返信が来なくて、うずうずした気持ちになることもあるでしょう。

返信が来ない時の理由と対処法をご紹介します。

 

①仕事が忙しい

単純に仕事が忙しく、返信できていない可能性があります。

特に太パパであるほど、会社経営者や役員の方が多く、日々の業務の忙しさから余裕を持って対応できないことも珍しくありません。

パパの仕事が落ち着くまで、気長に待つしかないでしょう。

仕事を応援するようなメッセージは逆効果になるため、送らない方が良いです。

 

②優先順位が低い

パパの中には、複数の女性と関係を持っている方も多くいます。

他の女性との関係性が上手くいっているため、あなたへの連絡の優先順位が下がっている可能性が考えられます。

本当に大切に思ってくれているなら、忙しい中でも時間を取って返信をしてくれるはずです。

他のパパへのアプローチを続けつつ、連絡が来るのを待つのがベストでしょう。

また夜中に”寂しい”とメッセージを送ってみたり、お祝いをしたいと言ってみるのも良いかもしれません。

 

③マメな性格ではない

男性の中にはメッセージで連絡を取り合うのを面倒に思う方もいます。

1日・2日返さないのが普通と思っている方も少なくありません。

定期的に返信はしてくれるけど、頻度が遅い場合にはこの可能性が高いです。

そのペースに付き合ってあげるか、面倒に思うなら、別のパパを探し始めるのが良いでしょう。

 

パパ活でメッセージを送る際に気を付けたい5つのこと

パパ活注意

パパ活でメッセージを送る際に気を付けたいことは下記の5つです。

  1. 丁寧な言葉遣いを心掛ける
  2. 連絡先をすぐに教えるのはNG
  3. 「パパ活」という言葉は使わない
  4. ネガティブな発言はNG
  5. 返信が早すぎるのはNG

それぞれ順番に解説していきます。

 

①丁寧な言葉遣いを心掛ける

パパ活では最低限のマナーが必須です。

下品な言葉やタメ口などを繰り返していると、パパからは好かれません。

「存じます」や「申し上げます」のように、丁寧すぎる言葉を使う必要はありませんが、パパに失礼のない文章を書くことが大切です。

 

②連絡先をすぐに教えるのはNG

パパとの関係性が深まっていない段階で、連絡先を教えるのはかなり危険です。

稀に「お手当を支払いたいから、連絡先と名前・口座番号を教えてほしい!」というパパがいます。

いきなり、これらを聞くのは詐欺の可能性が高いです。

パパ活で個人情報を教える必要性は全くありませんが、少なくとも顔合わせまでは絶対に伝えないようにしましょう。

 

③「パパ活」という言葉は使わない

文中に「パパ活」や「P」という言葉を使用するのは極力控えた方が良いです。

なぜなら、パパの大半は「女性の夢を応援する」という目的で活動を行っており、「パパ活」という言葉自体には抵抗を持っている方が多いからです。

あまりに「パパ活」や「P」という言葉を使いすぎると、パパは遠ざかっていくかもしれません。

パパ活を匂わせる言葉であれば、使用してもOKです。

 

④ネガティブな発言はNG

初心者の方でありがちですが、ネガティブな発言はしないのが基本です。

マッチングアプリではメンヘラ女子が好かれる傾向も強いですが、パパ活では決してそんなことはありません。

  • 「奨学金の返済で毎日苦しい生活を送っています」
  • 「会社が倒産したのでお金に困っています」
  • 「毎日暇すぎて死にそうなので、お相手してください」

上記のような内容はマイナスのアピールでしかないため、送らないようにしましょう。

 

⑤返信が早すぎるのはNG

あまりに返信が早すぎるとパパを困惑させてしまいます。

パパは"早く返信しないと"と思い、プレッシャーを感じてしまうでしょう。

パパの中には、日々忙しくしている方も多いです。

自分の都合だけで返信していると、「理解がない女性」と思われる可能性があるので注意しましょう。

 

パパ活のメッセージでよくある質問3選

よくある質問

ここからは、パパ活のメッセージでよくある下記の質問についてお答えします。

  1. 大人の関係を希望された時の上手な断り方は?
  2. 「LINEを教えて」と来たらどう対応する?
  3. 絵文字と顔文字はどちらが良いの?

それぞれ順番に解説していきます。

 

①大人の関係を希望された時の上手な断り方は?

パパの大半が大人の関係を望んでいます。

しかし肉体関係を持ちたくない場合は、ハッキリと断ることが大切です。

下記のような内容でメッセージを送ると良いでしょう。

【良い例】

○○さん、メッセージを送っていただきありがとうございます。

そして、お誘いありがとうございます。

もう少し仲良くなって、○○さんのことを知ってからでも良いですか?

しばらくは食事やデートだけにしたいと思っております。

もしOKでしたら、メッセージいただけると嬉しいです!

パパのプライドを傷つけないように返信するのがポイントになります。

 

②「LINEを教えて」と来たらどう対応する?

LINEの交換は出会う直前、もしくは出会った後に行うのが基本です。

メッセージのやり取りを開始した直後に「LINEを教えて」と言われる場合は、危ないと思った方が良いでしょう。

残念ながら、中には「LINEのID」を回収し、お金儲けをしている業者なども一部存在します。

個人情報が流出したり、パパ活をしていることが周囲にバレてしまう可能性もあるため、パパとの関係性が深まるまでは教えない方が良いです。

 

③絵文字と顔文字はどちらが良いの?

パパによって好みは分かれますが、「絵文字」を使うのが無難でしょう。

特に下記のような「顔文字」は、何を伝えたいのか理解するのに時間がかかります。

「($・・)/~~~」「(*ノωノ)」「(‘ω’)ノ」

失礼のない範囲で「絵文字」を使うのが一番良いかもしれません。

 

安全にパパ活をするならサイト&アプリがおすすめ!

出会い系サイト

女性が安全にパパ活をするなら、下記のどちらかを利用しましょう。

  1. 出会い系サイト
  2. パパ活専用アプリ

それぞれの特徴について解説します。

 

①出会い系サイト

「気軽にパパ活を始めたい」という女性は、出会い系サイトを利用しましょう。

出会い系サイトには数多くの男性が登録しているため、パパを探すのに時間や労力がかかりません。

検索機能が充実しているので、好みのタイプのパパをピンポイントで探せるでしょう。

24時間体制で監視が行われているのも「出会い系サイト」の魅力の一つです。危険な目に遭う可能性は極めて低いと言えます。

パパ活をしている女性なら、最低でも1つは登録しておきましょう。

 

②パパ活専用アプリ

「本気でパパ活を始めたい」「パパ活で大金を稼ぎたい」という女性は、パパ活専用アプリを利用しましょう。

パパ活専用アプリには、高収入・高学歴・高身長など、スペックの高い男性が数多く登録しています。

また登録時に男性に対して「身分証明」や「収入証明」などの提出を義務づけているため、危険なパパに出会うこともありません。

もちろん女性は完全無料で利用可能です。こちらも最低1つは登録しておきましょう。

 

パパ活で成功したいならメッセージの内容にこだわろう!

パパ活メッセージ④

本記事では「パパ活×メッセージ」をテーマに、最初に送るメッセージの内容や上手な返信の仕方・返信が来ない時の対処法について解説しました。

パパ活では女性からメッセージを送るのが基本です。

太パパと良好な関係を築くためにも、今回ご紹介した内容を参考に「パパ受けの良いメッセージ」を送っていきましょう。

また安全にパパ活をするなら、下記のどちらかを利用するのがおすすめです。

  • 出会い系サイト
  • パパ活専用アプリ

上記の2つは検索機能が充実しているため、好みのタイプのパパをピンポイントで探せます。

また監視体制が整っているので、危険なパパに出会うこともありません。

おすすめの出会い系サイト・パパ活専用アプリについて知りたい方は、下記のリンクよりご覧ください。

 

パパ活アプリの選び方
参考【女性向け】パパ活サイト&アプリの選び方!稼ぎたい金額別で紹介

「パパ活におすすめのサイトやアプリを教えてほしい」 「パパ活サイトを選ぶとき、どんなことに注意すれば良いの?」 「月10 ...

続きを見る

良く読まれている記事

出会い系 セックス 1

  「簡単にセックスできる出会い系アプリを知りたい」 「セックスしやすい女性の見分け方を知りたい」 「嫁バレし ...

おすすめ 出会い系 2

実生活でなかなか出会いが無いという方に人気の「出会い系サイトやアプリ」たち。 ネットの普及と共に現代的な出会いの場として ...

出会い系 完全無料 3

セフレを作ることを、よっぽどのイケメンにしか許されないことだと思っていませんか? 生まれつき顔が良くないと彼女を見つける ...

-パパ活のやり方

© 2022 出会い系ピープル