パパ活のやり方

パパ活をツイッターでやるのは危険?安全に出会う方法を紹介します

パパ活ツイッター

  • 「ツイッターでパパ活をするのは安全?危険?」
  • 「どうしてツイッターでのパパ活が流行っているの?」
  • 「安全にパパ活をする方法を知りたい!」

今回は上記のようなお悩みを解決します。

プロフィール

最近流行っているツイッターでのパパ活。その裏側を大公開します。

 

ツイッターを活用してパパ活をしようと考えている女性は多いはずです。

しかし、ネットやSNSで「ツイッター パパ活」と検索すると、悪い口コミが数多く見受けられます。

実際のところ、ツイッターでのパパ活は安全なのでしょうか。それとも危険なのでしょうか。

そこで本記事では、「ツイッターでのパパ活が安全かどうか?」に加え、おすすめのパパ活のやり方について解説します。

 

本記事でわかることは下記の通りです。

①ツイッターでのパパ活が安全かどうかがわかる。

②ツイッターを活用してパパ活をする女性が多い理由がわかる。

③安心してパパ活できる方法がわかる。

 

【結論】ツイッターでパパ活をするのは危険です!

先に結論からお伝えすると、ツイッターでパパ活をするのは、かなり危険です。

というのも、ツイッターは電話番号やメールアドレスさえあれば、誰でも簡単に利用できるため、危険な男性が数多く潜んでいるからです。

実際にツイッターでパパ活をした女性の中には、男性からエッチを強制されたり、裸の姿を撮影されたりするなど、犯罪に巻き込まれた方も少なくありません。

他にも下記のような被害も多数見受けられます。

  • 監禁
  • ストーカー
  • 強制わいせつ

一度このようなトラブルに遭遇してしまうと、男性への恐怖心を覚え、まともな恋愛すらできなくなる可能性があります。

不特定多数の人がプロフィールを見たり、無料でメッセージのやり取りが行える「ツイッター」は安全性としてかなり低いと言えるでしょう。

正直なところ、女性がツイッターでパパ活をするメリットはほとんどありません。

 

  • 「手軽にパパが探せそうだから」
  • 「ツイッターが一番使い慣れているから」
  • 「周りの友達がツイッターでパパ活をしているから」

上記のような理由で、安易にツイッターを活用してパパ活をするのは辞めた方が良いです。

 

ツイッターでのパパ活が危険な理由5選

パパ活危険

ご紹介している通り、ツイッターでのパパ活は危険です。その理由は下記の5つになります。

  • 男性の質が低い
  • 嘘をついている男性が多い
  • 体目当ての男性が多い
  • 個人が特定されるリスクがある
  • アカウント凍結の可能性がある

それぞれの特徴について解説します。

 

男性の質が低い

ハッキリ言って、ツイッターでパパ活女子を探している男性の質はかなり低いです。

そもそも、本気でパパ活女子を探している男性はツイッターなんか利用しません。ほとんどは「出会い系サイト」や「パパ活専用アプリ」を利用するでしょう。

わざわざ無料のツイッターを利用しているのは、下記のような理由が考えられます。

  • 年収が低く、お金をかけたくないから
  • 顔や年齢を公開したくないから
  • 業者として利用しているから

ツイッターでパパ活女子を探している男性は、上記のような方ばかりです。

デートをしたものの、”お金を受け取れずに逃げられた”というケースも見受けられるので、注意しましょう。

 

嘘をついている男性が多い

出会い系サイトやパパ活専用アプリでは、トラブルを避けるために、登録時に身分証明書を提出する必要があります。

しかし、ツイッターを利用する場合は、自身の身分を証明する必要はありません。

そのため、ツイッターには年齢や職業・年収などで、嘘をついている男性が多いです。

実際にはフリーターなのに、"パパ活女子に注目してほしい"という理由から、下記のようなプロフィールを掲載している方も少なくありません。

「"年収3,000万・不動産会社社長・ハワイに別荘あり"」

このように、ツイッターでは簡単に嘘をつけてしまうのです。

情報の信憑性はかなり低いため、安易にパパ活目的で利用しない方が良いでしょう。

 

体目当ての男性が多い

女性とエッチがしたいがために、ツイッターでパパ活をしている男性は少なくないです。

ツイッターでは親切だったにも関わらず、実際に出会ってみると、無理やりホテルに誘ってくる男性は数多くいます。

しかも、そのような男性に限って、お金を支払わないケースが多いです。

警察に通報すれば良いように感じますが、パパ活をやっていることを周囲に打ち明けるのはなかなか勇気がいるでしょう。

結局、泣き寝入りすることになります。

 

個人が特定されるリスクがある

基本的に匿名で利用できるツイッターですが、不用意に書き込んだ情報や掲載している写真から、個人が特定されるリスクがあります。

顔は公開していなくても、写真に写っている建物や風景から、住んでいる場所が特定されてしまうことも少なくありません。

ストーカー被害などに遭う可能性が出てくるでしょう。

さらに拡散力の強いツイッターでは、安易に投稿した写真が不特定多数の人に知れ渡る可能性があります。

男性にアピールしようと露出の激しい写真を投稿し続けていると、後で後悔することになるので注意しましょう。

 

アカウント凍結の可能性がある

最近では、ツイッター内の監視体制が強化されてきています。ツイッターを活用した未成年犯罪が増えているためです。

そのため、ツイッターでパパ活を募集すると規約違反となり、アカウントが凍結してしまう可能性があります。また他人からのスパム報告やブロックの数が多くなることで、アカウントが永久凍結することも少なくないです。

当然ですが、アカウントが凍結すると、過去の投稿やフォロワー・DMの送信履歴などは全て削除されます。

大事なアカウントが消えてしまう可能性があるので、ツイッターを活用してパパ活をするのは辞めた方が良いでしょう。

 

ツイッターでパパ活が流行っている理由3選

ツイッターでパパ活が流行っている理由は下記の3つです。

  • 男性を探しやすい
  • 気軽に利用できる
  • 未成年でも登録できる

危険であることを知りながらも、ツイッターを活用してパパ活をする女性は数多くいます。その理由について詳しく解説します。

 

男性を探しやすい

多くの女性がツイッターでパパ活をするのは、男性を探しやすいからです。

一般的にパパ活をする男性と女性の比率は、男性8、女性2だと言われています。女性は男性(パパ)を見つけるのに苦労することが多いです。

一方で拡散力の強いツイッターでは、下記のようなハッシュタグをつけて投稿すれば、どんな女性でも簡単に男性を探すことができます。

  • #パパ活募集
  • #パパ活初心者
  • #パパさん募集
  • #p活女子
  • #p活募集

 

上手くいけば、一度のツイートで10件以上のDMが送られてくることも珍しくありません。”たったの1日”で男性を見つけることも不可能ではないのです。

ツイッターを活用すれば簡単に男性が集まってくるだけに、ツイッターを使う女性は多くいます。

 

気軽に利用できる

ツイッターは面倒な年齢確認や顔登録などをする必要がないため、誰でも気軽に利用できます。

そのため、パパ活に少しだけ興味を持っている方や雰囲気だけを知りたい方は、ツイッターを活用してパパ活をしがちです。これは男性・女性ともに言えるでしょう。

またアカウントを複数個作れるのも、ツイッターの魅力の一つです。仮にアカウントが凍結しても、別のアカウントを開設すれば、パパ活をすぐに始められます。

気軽に利用できることから、ツイッターの方がパパ活をしやすいと思っている女性はかなり多いようです。

 

未成年でも登録できる

ツイッターでのパパ活が流行っている理由で一番多いのが、”未成年でも登録できるから”です。

出会い系サイトやパパ活専用アプリの場合、18歳以上でないと利用できません。登録時に身分証明書を提示する必要があるため、嘘をつくことも不可能です。

そのため、中学生や高校生でパパ活を始めたいと思っている方は、必然的にツイッターを利用することになります。

考え方を変えると、未成年の女性たちが「ツイッター内でのパパ活」を盛り上げているとも言えるかもしれません。

しかし実際のところ、盛り上がっているように見えて、パパ活が上手くいっているケースは少ないのが現状です。

ぶっちゃけ、女性がパパ活を行うのにツイッターを活用するメリットはほとんどありません。

下記で、ツイッターよりも安全にパパ活をする方法について記載しておりますので、ぜひご参考にしてください。

 

ツイッターよりも安全にパパ活をする方法とは?

ツイッターよりも安全にパパ活をする方法は下記の2つです。

  • 出会い系サイトを利用する
  • パパ活専用アプリを利用する

近年では、出会い系サイトやパパ活専用アプリを使ってパパ活を行うのが主流のやり方となりました。

それぞれの特徴について詳しく見ていきましょう。

 

出会い系サイトを利用する

パパ活を安心かつ手軽に始めたいという女性は、出会い系サイトを利用するのが良いでしょう。

ツイッターに比べ、年齢や顔が公開されていますし、お金を払って利用している男性ばかりなので安心して利用できます。

もちろん、女性は完全無料で使えます。またサイト内の監視体制が強化されているため、危険な目に遭う可能性はほとんどありません。

登録している男性会員数はかなり多いので、地方に住んでいる女性でも、十分にチャンスがあるでしょう。

出会い系サイトの特徴
  • パパ活初心者でもOK!
  • 月1~30万円を稼げる
  • 完全無料で利用できる
  • 監視体制が強化
  • 地方に住んでいてもOK!

 

パパ活専用アプリを利用する

本気でパパ活をしたいのであれば、「パパ活専用アプリ」を利用しましょう。

パパ活専用アプリには、高収入・高学歴・高身長など、スペックの高い男性が数多くいます。さらに、男性に対しては登録時に身分証明や収入証明などの提出を義務づけているアプリが多いため、怪しい男性に出会うことはまずありません。

そしてパパ活専用アプリを使う最大のメリットは、目的が共通していることです。

男性探しに無駄な労力や時間をかけることは、ほとんどないでしょう。当然、目的が共通しているため話もスムーズに進みます。

ツイッターよりも「出会いやすさ」「安全面」「稼げる金額」など全ての項目で、パパ活専用アプリの方が上回っていると言えるでしょう。

パパ活専用アプリの特徴
  • ハイスペックな男性を探せる
  • 月数十万円を稼げる
  • セキュリティ対策が万全
  • 完全無料で利用できる
  • 目的が共通している
  • 無駄な労力や時間がかからない

 

このように、パパ活をするのであれば「出会い系サイト」や「パパ活専用アプリ」を利用するのがおすすめです。

 

パパ活アプリの選び方
参考【女性向け】パパ活サイト&アプリの選び方!稼ぎたい金額別で紹介

「パパ活におすすめのサイトやアプリを教えてほしい」 「パパ活サイトを選ぶとき、どんなことに注意すれば良いの?」 「月10 ...

続きを見る

 

パパ活の手順をご紹介【出会い系サイト/専用アプリ】

パパ活手順

パパ活のやり方と稼ぐまでの手順は下記の通りです。

  1. 出会い系サイト/パパ活専用アプリに登録
  2. プロフィールを作り込む
  3. パパを探す
  4. メッセージでやり取りを行う
  5. パパと初顔合わせ
  6. お手当の条件交渉を行う

それぞれ順番に解説します。

 

①出会い系サイト/パパ活専用アプリに登録

まず、出会い系サイトもしくはパパ活専用アプリに登録をしましょう。基本的にパパ活は、この二つのどちらかでなければ、安全に稼ぐことはできません。

もちろん女性は完全無料で利用できます。効率よく"好みのタイプのパパ"を見つけることができるので、利用しない理由なんてないです。

登録時に年齢確認を行う必要があるため、下記のいずれかの書類を用意しておくと良いでしょう。※サイトやアプリによって異なります。

  • 健康保険証
  • パスポート
  • 運転免許証

 

②プロフィールを作り込む

登録を行い、基本情報を入力したら、次はプロフィールを作り込んでいきます。正直なところ、プロフィールの内容は超大事です。

どれだけ魅力的なプロフィールを作れるのかによって、パパ活での稼ぎは大きく変わってきます。パパ受けの良いプロフィールを作成しましょう。

またプロフィール写真に関しては、「顔がはっきりわかる写真」と「全身が写っている写真」の2点を掲載すると男性からの好感度がUPします。

プロフィール項目は最低でも7割~8割は埋めるようにしましょう。

 

③パパを探す

プロフィールの作成が完了したら、いよいよパパを探していきます。

サイトやアプリを使ってパパを探す方法は主に下記の3つです。

  • 検索条件を使ってパパを探す
  • 掲示板でパパを募集する
  • 掲示板でパパを探す

中でも「掲示板でパパを募集する」という方法が一番おすすめです。

掲示板を覗きにくる男性は多いので、希望の日にちや場所など細かく情報を書き込んでいきましょう。

上手くいけば、1時間もしないうちに男性からアプローチされるかもしれません。

 

④メッセージでやり取りを行う

会いたいと思うパパを見つけたら、次はメッセージでやり取りを行います。基本的には、男性がメッセージを送ってきてくれるはずです。

怪しい男性もゼロではないので、複数回に渡ってメッセージを交換し合い、慎重に見極めていきましょう。

パパ活専用アプリであれば問題ありませんが、出会い系サイトの場合は、男性が「パパ活目的」で利用しているのかを確認することも重要です。

LINEを交換するのは、関係性を築けてからにしましょう。

 

⑤パパと初顔合わせ

パパの候補が見つかったら、次は初顔合わせです。

基本的には、パパが待ち合わせ場所を決めてくれます。一般的に、カフェやレストランで初顔合わせをするケースが多いです。

決して特別なことをする必要はありませんが、服装や礼儀には最低限の注意を払う必要があります。

初顔合わせは、2時間程度で終わることがほとんどです。

 

⑥お手当の条件交渉を行う

パパとの関係性がある程度築けてきたら、お手当の条件交渉を行います。

会う頻度や男性の経済状況によって金額は異なってきます。下記の「パパ活平均相場表」を参考に決めていきましょう。

【パパ活平均相場表】

活動 お手当
顔合わせ 0.5~1万円
食事のみ 1~3万円
デート 2~3万円
肉体関係あり 2~10万円
【月極】肉体関係あり 10~50万円

できるだけ明確に決めるのがポイントです。また、交通費の有無も事前に確認しておくことが重要になります。

 

安全にパパ活をするなら「専用アプリ」がおすすめ!

パパ活ツイッター

本記事では「ツイッターでのパパ活が危険な理由」や「安全にパパ活をする方法」について解説しました。

誰でも匿名で利用できるツイッターは、パパ活には不向きです。場合によっては性犯罪に巻き込まれる可能性があります。

安全にパパ活をするなら「出会い系サイト」や「パパ活専用アプリ」を利用するのが良いでしょう。

無駄な労力や時間をかけることなく、ハイスペックな男性を探すことができます。稼げる金額も他の方法に比べ、圧倒的に高いです。

「パパ活アプリの選び方」について知りたい方は、下記のリンクよりご覧ください。

今回ご紹介した内容を参考に、あなたもパパ活を始めてみてはいかがでしょうか。

 

パパ活アプリの選び方
参考【女性向け】パパ活サイト&アプリの選び方!稼ぎたい金額別で紹介

「パパ活におすすめのサイトやアプリを教えてほしい」 「パパ活サイトを選ぶとき、どんなことに注意すれば良いの?」 「月10 ...

続きを見る

 

良く読まれている記事

出会い系 セックス 1

  「簡単にセックスできる出会い系アプリを知りたい」 「セックスしやすい女性の見分け方を知りたい」 「嫁バレし ...

おすすめ 出会い系 2

実生活でなかなか出会いが無いという方に人気の「出会い系サイトやアプリ」たち。 ネットの普及と共に現代的な出会いの場として ...

出会い系 完全無料 3

セフレを作ることを、よっぽどのイケメンにしか許されないことだと思っていませんか? 生まれつき顔が良くないと彼女を見つける ...

-パパ活のやり方

© 2022 出会い系ピープル