出会い系ピープル

出会い系サイトの体験談を紹介するブログ

優良出会い系サイト・アプリ

3分でわかるシュガーダディの全て!パパ活専門の出会い系攻略は簡単なの?

更新日:

シュガーダディ

シュガーダディに向いている人

  1. 金銭的に余裕がある方
  2. 女性と遊びたいが交際するのは面倒だと感じる方
  3. 肉体関係を前提とした出会いを求めている方

これらの条件に当てはまる方は、ぜひシュガーダディを試してみてください。

シュガーダディはいわゆる「パパ活」に特化している出会い系サイトで、男性側に一定の条件さえ揃えばモテモテになれる優良サイトです。

あえて金銭的に余裕のある方にオススメしたのは、シュガーダディの男性ユーザーのほとんどが富裕層だからです。

出会い系サイトというよりは交際クラブとして使われることが多いサイトなので、金銭的な余裕がそのままモテ具合に直結します。

サイトの利用料が高いというよりは、お金を気にせず女性を楽しませてあげられるだけの甲斐性が必要になるということですね。

また、女性とデートをしたり肉体関係を持ちたいとは思っていても「交際や結婚を前提とするのは面倒…」と考えてしまう方には特にオススメです。

男性ユーザーのほとんどがパパ活目的で登録しているのと同じく、女性側もアソビの関係だということを承知の上で使っているのがシュガーダディ。

互いに「真剣な交際」なんて考えなくてよいので、負い目を感じることなく女性を誘うことができます。

こうしたサイトの性質上、肉体関係だけを求めてくる女性が多いというのもシュガーダディの魅力です。

基本的に後腐れがないので、忙しい方でも気が向いたときにサクッと出会いを見つけることができるんです。

シュガーダディ公式サイトはこちら

シュガーダディとは?

シュガーダディとは

シュガーダディは出会い系サイトの一種なのですが、他と違うのは「パパ活専門サイト」になっているということです。

そもそもシュガーダディ(Sugar Daddy)という言葉は英語で「若い女性に贈り物をする男性」という意味を持つスラングで、日本語だと「パパ活」「援助交際」あたりに訳されます。

なんとなく悪いことのようなイメージがあるかもしれませんが、実は海外でシュガーダディ(パパ活)は市場規模数百億円ともいわれる巨大なマーケットになっているんです。

もちろん未成年と出会うのはNGですが、大人同士が合意の上で行うなら「セフレにお小遣いを上げているだけ」ということになり、とりあえず法的に問題はありません。

とはいっても、「お金を上げるからセフレになってくれ」なんて女性に直接言えませんよね?

そこで役に立つのがパパ活専門の出会い系サイト「シュガーダディ(sugardaddy)」。

ここにはパパ活OKの女性がいくらでもいますから、誰にも気兼ねすることなく相手探しができるんです。

どんな人が利用しているの?シュガーダディの会員層について

シュガーダディの会員層は、ほぼ100%が「パパ活目的」となっています。

男性会員は「お金を出してでも女性と遊びたい方」、女性会員は「お金と引き換えに男性と遊びたい方」が多いということになりますね。

割り切った関係での出会いを探せるというのがシュガーダディ最大の魅力です。

男性会員は金銭的に余裕がある方が大部分を占めています。

シュガーダディ 会員層

全体の約35%が会社経営者、約20%が不動産等のオーナー、約15%が会社役員…というように、職業別でみると成功者の割合が多いことがわかります。

他にも、医師や弁護士といった高収入の職業に就いている方が多いです。

また、シュガーダディの男性会員は30代~50代までの中高年が多くなっています。

高収入な方でなければ使いこなしにくいサイトなので、男性の平均年齢は高くなる傾向にあるようです。

つまり男性は自分の年齢を気にすることなく、若い女性にアプローチをかけることができるということですね。

そして現在、男女比は4:6くらいの割合で女性のほうが多くなっています。

出会い系サイトは一般的に男性のほうが高くなるものですが、シュガーダディは女性のほうが登録のハードルが低いため、男女比率が同じくらいで安定しているようです。

ライバルがかなり少ないので、パパ活目的の男性にとっては選り取りみどり状態だといえますね。

シュガーダディの料金は「定額制」なので安心!

シュガーダディの料金は「定額制」になっています。

ポイント制の出会い系サイトと異なり、いくら使っても料金が変動しないというのが嬉しいところですね。

シュガーダディの料金プラン
1ヵ月プラン 4,980円
3ヵ月プラン 11,940円(1ヵ月あたり3,980円)
6ヵ月プラン 17,880円(1ヵ月あたり2,980円)

主な料金プランは以上の3パターンです。

継続月数が長くなるほど安くなっていく仕組みで、6ヶ月プランで申し込めば1ヶ月あたりの料金が2,980円にまで下がります。

1ヶ月プランだとややお高めですが、6ヶ月プランなら他社サイトと対して変わらない価格になるのでオススメです。

有料会員が使える機能は以下

  • プロフィールを見る
  • 会員検索
  • 掲示板検索
  • お気に入り機能
  • マッチング機能
  • 出張検索
  • メッセージ送受信

継続月数によって使える機能に差はなく、月額プランに申し込んだ時点で全ての機能が開放される形です。

一応、シュガーダディにも「無料プラン」はあるのですが、こちらは機能に制限がかけられているのでかなり使い勝手が悪いです。

また女性側も無料プランのままアプローチをかけてきた男性に反応してはくれませんので、アカウントを登録したらさっさと有料登録してしまったほうが効率的でしょう。

シュガーダディ公式サイトはこちら

シュガーダディの評判は?口コミをチェックしてみた

シュガーダディ 口コミ評判

シュガーダディは普通の出会い系サイトとはちょっと雰囲気の違うサイトなので、興味はあるけど使うのが怖い…なんて感じている方も多いのでは?

なかには「パパ活」にチャレンジすること自体が初めてで、他の人の成功談&失敗談を聞いてみたいという方もいらっしゃると思います。

そこで今回は、シュガーダディの男性会員たちの口コミを集めてみることにしました。

実際にシュガーダディを使った人たちが何を感じたのか、どこが良くて、どこが悪いと感じたのか…そんなリアルな意見は、シュガーダディ初心者にとって必ず参考になるはずです!

良い口コミだけでなく、悪い口コミも同様にピックアップしてみましたので、シュガーダディを使おうかどうか迷っている方はぜひチェックしていってください。

パパ活には最適!

出会い系サイトは、普通パパ活を禁止してるとこが多いけど、シュガダは"パパ活メイン"だから助かる。

収入さえあれば女の子はホイホイ寄ってくるし、真面目に交際相手を探すのがバカらしくなってくるレベル。

ただ、恋愛目的の女の子はほとんどいないから、恋人探しがしたい人には向いてないかな。

解説

シュガーダディは真剣に交際相手を探すよりもパパ活目的で使ったほうが有利だという意見が多かったです。

女性側にも同じような意見が多くみられたので、このサイトで「真剣に交際相手を探す」というのはやめておいたほうが良さそうです。

とりあえずサクラはいない

パパ活のサイトなんて怪しすぎだろwと思って調査してみたけど実際は別に悪いサイトではなかった。

運営が用意したサクラで溢れてるかと思いきや、わりと普通の女性がほとんどでとりあえずサクラもいなさそう。

解説

こちらでも調査してみましたが、シュガーダディにサクラはいないとみて良さそうです。

24時間365日監視耐性など安全面もしっかりしているので、ひとまず運営側は信頼してOKだと思います。

援助交際って法的に大丈夫なのか…?という不安

シュガーダディを使ってびっくりしたのは、援助交際とかパパ活が普通に行われてるってところです。

援助交際って法的に大丈夫なのか…?と不安に思って調べてみたところ、なんか「成人同士でお互いが合意してるなら(グレーゾーンだけど)OK」ということらしいですね。

このサイトの場合、女性の方もその気で登録している人が多いみたいです。

解説

「援助交際」と言ってしまうと18歳未満との出会いを想起させますが、シュガーダディでは児童とは出会えないのでご安心を。

パパ活は法的にグレーゾーンということになってはいますが、互いの合意の上で成り立っている関係なら特に問題にはなりません。

悪質業者と女性の区別がつきにくい

金銭的なやりとりが普通にあるサイトだから、悪質業者と普通の女性の区別がつきにくくて困る。

何の脈絡もなく高額商品をねだられたりしても、実際に会うまでは「コイツ…どっちだ!?」となるw

解説

サイトの性質上、悪質業者が参入しやすいというデメリットはあるようですね。

普通の出会い系サイトならお金の話をされた時点でシャットアウトしてOKなんですが、シュガーダディでお金の話をするのは普通のことなので見分けがつきにくいという点に注意しましょう。

うその写真を貼ってる子もいる

プロフィールをみると可愛い子が多めなんですが、うその写真を貼ってる子もいるので要注意です。

前にモデル級の子がいたので念のため画像検索してみたら、本物のモデルさんの事務所HPから引っ張ってきた画像がヒットしたことがありました。

解説

顔写真が本人じゃないと判明した場合は、その女性とのやりとりを即刻やめるのが賢明です。

写真を偽っているユーザーのほとんどは素人女性ではなく、悪質業者による釣りアカウントの可能性が高いです。

若い子が多いのがGOOD

女の子はほとんど若い子なのがGOOD。

シュガダを使わなければ全く接点がなかったはずの世代と出会えるのが楽しすぎる。

解説

シュガーダディの女性会員は、10代~30代が大多数を占めています。

パパ活では若い子の需要が高いため、特に20代前半の女性が多く登録しています。

10代(18歳~19歳)の女性に関しては法律スレスレなので、実際に会うなら節度を保って自己責任で…

【体験談】シュガーダディで危ない目に遭いかけた話…

シュガーダディ 体験談

これからパパ活を始めるという方に私の体験談を聞いてもらいたい。

結論から言うが…シュガーダディで出会った女子にのめり込みすぎると、とんでもない目に遭う可能性がある。

現に私は、シュガーダディで調子に乗りすぎてあやうく破産するところだった。

確かにこのサイトはパパ活に最適だが、ハメを外し過ぎると危ない目に直面する可能性だってゼロじゃないってことだけは忘れないでいてほしい。

とりあえず、事の顛末を順を追って話していこう。

はじめは順調にパパ活を進めていた

私がシュガーダディを使い始めたのは、前の妻と離婚したことがキッカケだった。

子供はいなかったので新しい女性と付き合いたいとは思ったものの、離婚の傷が癒えていないだけにすぐ再婚という気には到底なれなかった。

幸いお金には困っていなかったので、今話題の「パパ活」というのに手を出してみようと思ったわけだ。

シュガーダディに登録すると、これが思ったよりドハマりしてしまった。

シュガーダディ 体験談

最初はドキドキしていたが若くて可愛い女性が多かったし、たまたま目をつけた女性と一発で上手くいったのが大きかった。

2人目、3人目とアポを取るのに成功していき、だんだんとパパ活に慣れていく自分がいた。

「なんだ、お金さえあれば女性との関係が買える時代なんだな」と安心して、この頃の私はかなり調子に乗っていたと思う。

とある女性との出会いで徐々におかしくなった

シュガーダディ 体験談

シュガーダディを使い始めて2~3ヶ月ほど経ったころだったろうか。

私は24歳でモデルのような顔立ちの美人・Kさんと出会うことになる。

何を隠そう、この娘こそが私を破産に追い込みかけた小悪魔なのである。

Kさんは私のストライクゾーンど真ん中という外見をしていた。

人生のなかでこんな美人に出会ったことはない!と断言してしまえるほどの上玉だった。

こんな美女が平然と紛れ込んでいることがあるからシュガーダディは恐ろしい(笑)

Kさんは外見がいいだけでなく、男の扱い方を心得ている女性だった。

絶妙に男性を立ててくれるのでどんどん気が大きくなってしまうし、「もっといいところを見せないと!」という気になってしまう。

それがどんどんエスカレートして、私はいつのまにかKさんに貢ぐことが生きがいになってしまっていた。

いつのまにかKさんの虜に

出会ってから1ヶ月もすると、私はすっかりKさんの虜だった。

彼女さえいれば他の女性と出会う必要はないとばかりに、シュガーダディを開くこともなくなっていた。

ここだけの話だが、Kさんは夜のテクニックも凄かったのだ。

パイズリ やり方

(今はどうだか知らないが)彼女は風俗で働いていた経験があったらしく、男性を悦ばせる手段をいくつも持っていた。

「とんでもない目に遭った話」をしているのにこんなことを言うのもなんだが、正直Kさんと甘いひと時を過ごせただけでもシュガーダディを使った甲斐はあったと思っている(笑)

まぁこの話はKさんが悪いというより、私の節操の無さが悪いという話なので当然なのだけれども…

話を戻すが、とにかく私はKさんの虜になってしまったのだ。

もともと「Kさんのためなら何でもするぞ!」というモードに入っていたのがさらに悪化し、後半にはKさんがねだるものなら何でも買ってあげるATMと化していた。

とうとうKさんに全財産をつぎ込もうとして…

シュガーダディ 体験談

バッグをねだられれば即買いし、車をねだられれば即買いし…

数十万~数百万という高価な買い物であっても、私は対して躊躇しなくなっていた。

出会ったばかりの頃はせいぜい2~3万のジュエリーなんかをねだられる程度だったはずだが、Kさんの要求も徐々に大きくなっていた。

まぁ彼女も悪気があったというより、「この人くらいお金を持っていればねだっても大丈夫だろう」と思ったのだろう。

しかし実際のところ、私はけっこうカツカツの状態になっていた。

Kさんへのプレゼントはほとんど貯金を切り崩して買っていたので、数ヶ月もすれば貯金はほとんど底をついてしまった。

収入より支出が多くなっているので当然だが、私はもう破産寸前になってしまっていたのだ。

「まぁ、お金を借りて払えば大丈夫か…」と考えていたとき、ハッと目が覚めた。

いくらなんでも、このままだとパパ活に全財産をつぎ込んで私の人生が終わる…!

こうして私は破産寸前ギリギリのところで正気に戻り、Kさんに貢ぐ生活に終止符を打ったのだった。

パパ活は節度を守って行おう

シュガーダディ 体験談

とまぁ…正確に言うと「シュガーダディで危ない目に遭いかけた話」というより「惚れた女に入れ込みすぎて破産しかけた話」なのだが。

シュガーダディに登録している女性のなかには本当に驚くほどの美人もいるので、おそらく私と同じミスを犯す男性もいるだろうと思い注意喚起させてもらった。

ちなみにKさんには、正直に「お金がない!」と告げたところ笑って許してくれた。

男性側にお金が無くなった時点で離れていく女性も多いと思うが、Kさんは未だに食事代くらいで会ってくれている。

交際しているというわけではないが、セフレ的な関係に落ち着いたので結果オーライだと個人的には考えている。

これからパパ活を始める人には「女性に入れ込み過ぎないこと」を念頭においてほしい。

夢中になりすぎるタイプの男性は、自分の稼ぎを超えるような金額を貢がないよう注意する必要があるだろう。

そうでなければ、きっと私と同じように破産寸前まで追い込まれてしまうかもしれないのだから。

シュガーダディ公式サイトはこちら

シュガーダディのマッチングシステムについて

シュガーダディ マッチングシステム

シュガーダディは、効率的に男女を結びつけるための「マッチングシステム」を採用しています。

ただしいわゆるマッチングサイトのシステムとは異なり、パパ活専門サイトならではの独特なマッチングシステムになっているのが特徴です。

マッチングサイトは一般的に「男女がお互いを気に入ったらマッチング成立」という形式を取っています。

しかしシュガーダディの場合、「お互いに都合の良い日と地域が一致したらマッチング成立」となるのです。

シュガーダディ マッチングシステム

つまり顔や性格といった条件は一旦無視して、「実際に会えるかどうか」という点を重要視してマッチングを行っているわけですね。

マッチングが成立したら互いにメッセージのやり取りができるようになりますので、本当に会うかどうかはそこで決めてください。

メッセージのやり取りが雑だと会うのを断られてしまうこともありますので、面倒くさがらずにしっかりコミュニケーションをとっておきましょう。

シュガーダディで出会うための相場はいくらぐらい?

シュガーダディ 相場

シュガーダディの利用者はほぼ100%がパパ活目当てですから、女性と会うにはお金がかかるということを理解しておきましょう。

デート代や移動代を出すなんてことは当たり前で、その日の食事代からプレゼント代まですべて負担しなくてはなりません。

また、ひとくちにパパ活といっても様々なタイプがあります。

会えたからといって必ず肉体関係を持つというわけではなく、ほんの1時間ほどお茶するだけの場合もありますし、食事だけだとか、デートをメインにする場合もあります。

「何をするのか」によっても女性に支払う金額の相場が違ってくるので、いざ当日になってから幻滅されないようにちゃんと相場を知っておきましょう。

以下に、シュガーダディで女性と会う場合の相場をまとめておきました。

ただしパパ活は本人たちが自主的に行う行為なので「料金」ではなく、あくまで「目安」としてご活用ください。

女性によってはこれより安い金額で会ってくれる方もいるでしょうし、逆にもっと高い金額でないと満足しない方もいるであろうことを頭に入れておいてください。

お茶するだけのパパ活

シュガーダディで最も多いのが、お茶するだけのパパ活を求めている女性です。

男性側にも意外と好評で、普段は忙しくて若い子の話を聞く時間なんて持てないという方の癒しに役立っているようです。

お茶するだけのパパ活では、大体5,000円~1万円程度を渡すのが相場になっています。

もちろんカフェ代や移動代は男性側が支払うので、+3,000~5,000円くらいはかかると見込んでおくのがベターですね。

女性によっても違いますが「お茶するだけ」というと1時間以内で終了するのが基本です。

それ以上時間がかかる場合は1時間ごとに+5,000円~1万円を渡さないと「話が長いオジさん」だと思われてしまい、次回は会ってもらえなくなるかもしれません。

お食事のパパ活

お茶するだけのパパ活に次いで人気なのが、お食事のパパ活。

カフェで軽く食事を取る程度なら「お茶するだけ」に含めてもOKですが、わりと本格的なディナーになると相場も上がります。

判別するのが難しい場合は、「夜の食事」や「お酒を交えた食事」がこの相場になると覚えておきましょう。

また、肉体関係を前提にしている場合も一度は食事で会っておくことが多いです。

初対面の人といきなりホテルに入るというのは双方にとってリスキーな行為ですから、一度食事を共にして親睦を深めておくというわけですね。

このような場合の相場は、大体1万円~3万円くらいだと言われています。

食事代や移動代を含めると、男性側はこの相場に+1万円前後の出費を覚悟しておいたほうがいいですね。

デートのパパ活

デートのパパ活

長く付き合っていきたい女性とはデートでのパパ活をすることもあるでしょう。

街を歩いて買い物に付き合ったり、女性が行きたがっている場所に連れていってあげます。

裕福な方になると、海外旅行に連れて行ってあげるなんてことも珍しくありません。

この場合の相場は、女性によって大きく変動するというのが実情です。

旅行代さえ出してくれればOK、買い物代だけ出してくれればOKという女性もいれば、それとは別に1万円~3万円を要求されることもあります。

デートにかかった費用を全額出すのは当然として、別途1万円~3万円を出すかどうかは男性の甲斐性の見せ所でもありますね。

実際にどれくらいの金額を出してあげるのかは、女性の性格や自分の懐具合と相談して決めてみるのがいいでしょう。

肉体関係アリのパパ活

肉体関係アリのパパ活

女性側から申し出があれば、肉体関係アリのパパ活に持ち込めることもあります。

あくまでお小遣いをあげるという形ではありますが、やはり肉体関係アリだと相場も最高額になります。

シュガーダディ会員の場合、肉体関係アリの相手には最低5万円を渡しているという方が多いようです。

ただし5万円が相場というよりは「最低5万円」という感じで、実際には10万円以上を渡しているという方も珍しくありません。

ただ、ひとつ注意してもらいたいのは「いきなり肉体関係を求めてくる相手は地雷」だったりするということです。

お茶したり食事したりして親睦を深めてから大人の関係になるならともかく、初対面でいきなり金額を提示してくる女性はちょっと危険です。

最終的には自己責任ですが、怪しい申し出にはホイホイ乗らないようにするのが賢明ですよ。

【豆知識】美人な女性には相場より高い金額を提示すべき?

シュガーダディ 美人

シュガーダディに登録している女性は、実生活で会ったことが無いような美人さんも珍しくありません。

見知らぬ男性とデートをするだけで金銭的な支援をしてもらおうと考えるくらいですから、自分の外見に自信のある子が多くなるのも当然といえるかもしれませんが。

18歳~20代の若くて綺麗な女子大生は当たり前、なかにはモデルや芸能人の卵がいることもあります。

彼女たちは将来の夢のためにお金を貯めており、パパ活で稼いだお金で芸能のレッスンに参加したり、おしゃれな服で着飾って自分磨きに全力を注いでいます。

下心はほとんどなく、彼女たちを「育てる」ことが楽しくてパパ活をやっているという男性も多いですね。

さて、そんな通常よりも美人な女性に対しては「専属のパパ」が就くこともあります。

モデルや芸能人の卵を「自分の手で育て上げたい!」ということで、自分以外のところにいかないようキープしている男性がいるのです。

女性としても羽振りのいいパパは逃したくないので、互いにwin-winな関係になっています。

ただ、渡す金額をケチケチしていては女性に逃げられてしまいかねません。

相場より高い金額を渡せば「君にはその価値がある」という評価が伝わり、その子は他の男性に目移りせずアナタに懐いてくれるはずです。

しかし相場通りの金額や、相場より安い金額を渡していると、もっと羽振りの良い男性が現れたときに女性をつなぎ止めておくことができなくなるでしょう。

結局「相場より高い金額を渡す価値があるか」を判断するのはアナタ自身ですが、どうしても離れてほしくない子には相場より多めに渡すのがセオリーです。

もちろん性格が合わないなどの理由で離れられてしまうこともあるので、お金だけではなく女性との接し方に気をつけることも大切ですよ。

シュガーダディを効率的に使いこなすための便利機能をご紹介!

シュガーダディ 機能

出張検索

シュガーダディ 出張検索

「出張検索」は、普段住んでいる地域以外でパパ活を行いたいときに使える機能です。

全国各地の女性を検索できるので、まさに出張中に役立つことでしょう。

使い方はいたって簡単。

出張の日時が決定したら、出張エリアと出張日を入力して検索を押します。

たったこれだけで、その日都合の良い女性たちが一覧表示されるのです。

シュガーダディ 出張検索

あとはその中から気になる女性を選んでメッセージを交換するだけです。

ここからはいつも通り、女性に納得してもらえる素敵なデートプランを提案してあげてください。

ステルス表示

自分が気に入った相手以外にはプロフィールを見られたくない…という秘密主義なアナタは、「ステルス表示」を活用しましょう。

ステルス表示をオンにした男性のプロフィールはサイト上のすべての項目で非表示になり、女性側からは一切見つからなくなってしまいます。

ただし女性のプロフィール画面に表示された「ステルス除外」をクリックすれば、その女性からはアナタのプロフィールが閲覧可能になります。

つまり、女性にプロフィールの閲覧権限を与えるかどうかを男性の一存で決めることができるのです。

この機能をこまめに活用すれば、「気に入った女性以外とは全くコンタクトを取らない」ことが可能になります。

知り合いにパパ活のことがバレる可能性も激減しますし、興味のない女性とやり取りする労力を省くこともできてイイコトづくめですね。

ブロック

シュガーダディ ブロック機能

メッセージのやり取りをしてみて、「この娘は面倒くさいな…」と感じることもあるかと思います。

普通の出会い系サイトならそんな娘に対してもやんわりお断りを入れるのが礼儀ですが、シュガーダディでは無言ブロックしても構いません。

シュガーダディ ブロック機能

ブロックを行使した場合、その女性からアナタのプロフィールは原則見えなくなります。

もちろんメッセージを送ろうとしても「お相手の都合によりメッセージを送ることができません」と表示され、直接のやり取りはできなくなっています。

シュガーダディの男性会員は経営者など、忙しい方が多いため「気に入らない女性に関わっているヒマはない」という考え方が一般化しています。

女性のほうもそれを承知している方がほとんどなので、突然ブロックされたとしても他の男性に流れるだけで、特に文句を言われたりすることはないのでご安心ください。

無言ブロックは、男性が圧倒的に優位に立っているシュガーダディだからこそ使えるテクニックだといえますね。

シュガーダディでは「収入証明」が出会いのカギになる!

シュガーダディ 収入証明

他の出会い系サイトにはない、シュガーダディ特有のシステムのひとつが「収入証明」です。

「本人証明」を行っている出会い系サイトならいくらでもありますが…

男性側に収入まで証明させるという徹底した成功者至上主義は、まさにパパ活専門サイトといった感じです。

とはいっても、全会員が必ず収入証明を行わなければならないというワケではありません。

むしろ収入証明を完了している会員は、男性会員全体の1割にも満たないくらいです。

ただし収入証明を行った会員は「ダイヤモンド会員」として扱われ、ハッキリ言って女性からのモテ具合がケタ違いになります。

もしもアナタが女性だったとしたら、「高収入確定のダイヤモンド会員」と「収入不明の無料会員」どちらと関係を持ちたいと思いますか?

どう考えても、社会的に成功していることが証明されているダイヤモンド会員のほうがいいですよね。

このようにシュガーダディでは、数千人もの女性たちが数少ないダイヤモンド会員を取り合っています。

実際には同程度の収入があったとしても、目に見える「収入証明」を行ったかどうかで女性の食いつき方が全然違うのです。

また、シュガーダディでは男性会員を「無料会員」「プレミアム会員」「ダイヤモンド会員」の3段階で評価しています。

クラスの違いによって女性の反応がガラリと変わるので、できればより高いクラスにアップしておくことをオススメします。

ダイヤモンド会員

シュガーダディ ダイヤモンド会員

「ダイヤモンド会員」は、月額プラン料金を支払っており、かつ収入証明を済ませている会員に与えられるクラスです。

運営側の審査を通った「本物の成功者」だけあって、ダイヤモンド会員になればまず女性関係に苦労することは無いといってよいでしょう。

実際のダイヤモンド会員からは「メッセージが多すぎて全部は読めない」という意見も寄せられているほど。

シュガーダディに登録している女性たちはあの手この手でアピールしながら、ダイヤモンド会員を取り合っています。

ただでさえ女性の比率が多いサイトなのに、ほとんどの女性がダイヤモンド会員狙いだというのですからほとんどハーレムのような状態です。

あまりにも収入が低すぎると無意味ですが、だいたい年収1,000万円を超えていれば収入証明の効果は絶大です。

一定の年収とダイヤモンド会員の称号があれば女性に困ることはありませんので、プレミアム会員で上手く行かなかった方はぜひ収入証明を出してみてください。

プレミアム会員

シュガーダディ プレミアム会員

シュガーダディで最も多いのが「プレミアム会員」です。

いわゆる有料会員のことをプレミアム会員と呼んでいるだけなので、普通に月額プラン料金を支払うだけでこのクラスに上がれます。

ダイヤモンド会員には劣りますが、女性とやり取りするには充分なクラスです。

年収3,000万円を超えているような人でもプレミアム会員のままだったりするので、要は使い方しだいといったところでしょう。

無料会員のようにメッセージの送信回数に制限がなく、好きなだけサイト内の機能を活用できます。

ダイヤモンド会員との差は「モテ度」くらいのものなので、このクラスで満足しているという方は無理に収入証明を上げなくてもいいかもしれません。

無料会員

シュガーダディ 無料会員

シュガーダディで最も低いクラスが「無料会員」です。

プロフィールページを見ても単に「ONLINE」とだけ表示されているのが無料会員の証拠ですね。

ちなみに、画像の男性は「本人証明・年収証明」をしていない状態ですね。

登録したてなら仕方ありませんが、無料会員はさっさと抜け出しておくのが賢明です。

月額プランに加入するだけでプレミアム会員扱いになるので、女性とやり取りをする前に料金から支払っておきましょう。

というのも、無料会員は女性に舐められてしまうからです。

「月額数千円のサイト利用料すら払えない男がパパ活できるわけがない」と思われてしまっているワケですが…至極まっとうな言い分だと思います。

無料会員のままでパパ活をするなんて非効率もいいところなので、さっさとクラスアップしておきましょう。

シュガーダディでの収入証明のやり方

シュガーダディでの収入証明のやり方

シュガーダディでダイヤモンド会員になるには、収入証明を出して運営に認められる必要があります。

収入証明では全くごまかしの効かない厳正な審査が行われますので、提出書類や申請方法を間違えないように注意しましょう。

まず、収入証明に必要な書類を用意するところから始めます。

必要なのは以下のどれか

  1. 前年度の源泉徴収票
  2. 前年度の確定申告書
  3. 前年度の納税証明書

どれを選んでも構いませんが、前年度より古い書類では審査に通りませんので気をつけてください。

用意した書類はスキャンしてPCに取り込んだ後、シュガーダディ運営事務局にデータを送信します。

送った書類は運営スタッフが目視で確認し、書類に不備がなければ審査OK、晴れてダイヤモンド会員にクラスアップすることができます。

収入証明の審査に落ちた…その原因は?

せっかく収入証明のために書類を送っても、「非承認」で審査が終了してしまうケースがあります。

非承認になってしまえば、当然ダイヤモンド会員にクラスアップすることもできません。

原因はいくつか考えられますが、最も可能性が高いのは「書類に不備があった」ということでしょう。

運営スタッフは書類のなかから「発行年月日」「発行元」「年収」「名前」の4点を特にしっかり確認しています。

これらの情報が未記載になっていたり、スキャンの際に途切れていたり、ぼやけてしまっていたりすると、書類の不備で非承認になってしまうのです。

また、送った書類が「前年度の確定申告書」の場合は「税務署の受付番号」または「税務署の収受印」も必要になります。

「前年度の源泉徴収票」を送った場合はさらに他の証明画像も求められるケースが報告されています。

そして意外と盲点なのが「プロフィールに嘘を書いていた」というケース。

例えばプロフィールページには「年収1,500万円」と書いていたのに、収入証明では年収1,000万円だったことが判明した…なんて場合には必ず非承認になります。

プロフィールを書くときはつい見栄を張ってしまいたくなるものですが、嘘がバレればダイヤモンド会員になれなくなってしまうので気をつけてくださいね。

シュガーダディが安心・安全に使える理由とは?

シュガーダディ 安全

「パパ活」をメインにしたサイトだけあって、シュガーダディに登録するのが怖いと感じている方も少なくないようです。

特に出会い系サイトを使い慣れていない方だと、「高額な料金を請求されたりしない?」「個人情報が漏れたりしない?」「悪い人に騙されたりしない?」など、気になってしまうポイントがてんこ盛りですよね。

しかし結論からいって、シュガーダディというサイト自体に危険はありません。

シュガーダディ 安全

シュガーダディの運営は意外なほど安全性強化への取り組みをしっかり行っており、ユーザーの権利をしっかり守ってくれているからです。

シュガーダディの取り組みの一例を挙げると、「年齢確認必須」「24時間365日の監視体制」「厳重なセキュリティ強化」などです。

また、サイト内で下ネタ発言があったり、誹謗中傷の書き込みがあれば即削除されてしまいますし、他のユーザーに一定以上迷惑をかけた会員は強制退会にされてしまいます。

パパ活メインのサイトだからこそ、低俗な会員には容赦せず「大人の対応」ができる人を優遇する仕組みになっているわけですね。

危険な目に遭うことがあるとすれば、それはシュガーダディだからというわけではなく単純な人間関係のミスによるものでしょう。

パパ活を行う以上は様々な女性と交流を深めることになるでしょうから、その中で悪女に騙されたとか、貢ぎすぎて金欠になった…なんて体験をすることはあるかもしれません。

つまり「シュガーダディ」というサイトが安全だからといって慢心し、パパ活でハメを外しすぎることがないよう注意する必要はあるといえるのです。

シュガーダディよりも効率的に出会えるサイトはある?

サクラの少ない出会い系サイト

今回は「パパ活専門サイト」として話題になっているシュガーダディをご紹介しました。

出会い系サイトは数あれど、シュガーダディのように「パパ活」をメインで取り扱っているサイトは非常にレアだといえます。

サイトによっては「パパ活禁止」が利用規約に記載されているところも珍しくないくらいですからね。

少しニッチなサイトではありますが、30代~50代の富裕層に人気を博しているというのもまた事実。

女性の登録者数もどんどん増えてきているので、条件さえ合えばこれほど手軽に女性にモテるサイトもないと思います。

ただ、今回のシュガーダディ紹介記事を読んで「自分はこのサイトに登録できないな…」と感じた方もいるのではないでしょうか。

シュガーダディでモテるためには少なくとも年収1,000万円くらいは欲しいところなのですが…年収1,000万円を超えている日本人は全体の5%以下だと言われていますので、実際ほとんどの男性はシュガーダディに不向きだといえるでしょう。

しかし年収に自信が無いというアナタもご安心ください。

最近の出会い系サイトは運営の方針ごとに特色があり、「若い人向け」「中年向け」「軽い恋愛向け」「婚活向け」など多種多様な出会いの場が用意されているのです。

今回ご紹介したシュガーダディがたまたま「パパ活向け」だっただけで、他社の出会い系サイトを見ればきっとアナタ向けのサイトも見つかるはずですよ!

当サイトでは、どんな人でも自分に合った出会い系サイトを見つけられるよう「優良出会い系サイトランキング」をご用意しています。

出会い系サイトをオススメ度ごとにランク付けし、すべてのサイトに詳しい解説も入れてありますのでぜひチェックしてみてくださいね!

出会い系おすすめランキングはこちら

出会い系サイトの体験談

123,210view
PCMAC 会員ログイン

PCMAXは累計会員数1000万人を超え、国内でも最大手の出会い系サイトのひとつです。 しかしハッピーメールやイククルに比べると援助目的の女性やキャッシュバッカーが多いため、少々使い方に気を付けるべき ...

81,883view
ハッピーメール

結論から先にお答えすると「YES」です。 なぜなら彼女いない歴5年、年収300万程度の冴えない会社員(38歳)であるKazがハッピーメールを利用して10歳年下の可愛い彼女ができたからです。 いや本当に ...

35,041view
ミントC!Jメール

まずは簡単に自己紹介! 名前:ぐっちゃん 年齢:23歳 性格:几帳面、忍耐力がある、素直 趣味:パチンコ、スロット、アニメ鑑賞、小説 職業:工場勤務 年収:250万くらい(笑) 好きな芸能人:柳原可奈 ...

-優良出会い系サイト・アプリ

Copyright© 出会い系ピープル , 2018 All Rights Reserved.